PUZZLE of MINE

アクセスカウンタ

zoom RSS Chrismas (Slide) Puzzle

<<   作成日時 : 2013/06/14 17:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 何とも時季外れなのですが、

画像

 昨年、某社から 「クリスマス・テーマのスライド・パズルを」 と依頼されてアイデア提供したパズル (こちらに関連記事) の解析結果を (ちょっと思うところあって) まとめておくことにしました。

 冒頭画像がスタートとゴール、「サンタクロース(1ピース)とトナカイ(2ピース)の場所を入れ替えて絵柄を完成せよ」というのが問題で、昨年、クリスマス前後の短い一時期、ウェブ上で公開されたのは次のピース構成です。

画像

 遊んでくれる対象者を考慮して、「難しすぎず、易しすぎず」の程よさそうな(いや、そう容易くはない、やっぱり難しめだとは思います)これを選んだわけですが、そう決める前にはピース構成、配置を変えたさまざまなタイプを検討していました。
 上の場合、左上の1ピースを外して遊ぶのがメイン問題で最短69手、ピース内に付した数値が「その1ピースを外した場合のゴールまでの最短手数」で、これは続く画像すべて同様です。

 では、最短手数の少ない方から順に。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 というわけで、最後の二つは100手を超えており、相当難度は高いでしょう。(いや、69手だって、45手だって、スライド・パズルは決して易しくはないと思います。私が苦手なだけなのかどうか?)

 実は、最後のパターンは、つい昨日今日検討してみたもの。モノミノ・ピース,ドミノ・ピースの風車形の配置がきれいだと思います。

 ちなみに、バックのクリスマスの絵を外して、「白枠の中の赤ピースを外に出し、代わりに緑ピースを白枠の中に入れる」 下の左をスタートとして右をゴールとする場合の最短手数は 167手です。

画像

 ただし、ゴールの白枠の形は同じだけれどピース配置が異なるパターンを許容すると、これまで調べた範囲では最短手数 109手が2パターン見つかっています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

WEB-SHOP

WEB-SHOPへどうぞ

to MINE

MINEへのお問い合わせ等があります場合には WEB-SHOPの「お問合せ」欄からご連絡ください。

facebook

facebook

twitter

MINEのつぶやき
Chrismas (Slide) Puzzle PUZZLE of MINE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる