パズる会2016

 来春、2016年3月20日(日)~21日(月) に「パズる会2016」が開催されることになりました。  詳細情報は、パズル懇話会サイトにて、順次、公開されていきますので、どうぞご覧ください。 パズル懇話会 Academy of Academy of Recreational Mathematics, Japan …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

1枚足りな~い。

   今夏のイギリス行き前にこのことを知っていたら、まず間違いなく7種全部そろえて帰ってきたんですが。  でもまあ、イギリスに行かなくても、いずれは足りない2ペンス硬貨も入手できるでしょう。  この2008年からのイギリスの新通貨デザインに関しては、下記サイトの説明をお読みいただくのがよろしいかと。 http://t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ルービックキューブ 40周年」だそうで…。

   今朝、パズ懇MLで ikkei さんから得た情報。「今日のGoogleの画面はルービックキューブになっています。… しかも、このキューブをクリックするとちゃんと遊べる!」とのこと。(ikkei さん、ありがとう。そして、文章のそのままの引用、お許しを) 、  で、それだけなら別に私がわざわざブログ記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Great Pretender SP

 大いなる新発見…か!?  「1個の正三角形を裁ち合わせてN個の合同な正三角形に」の一連の課題について一段落つけ(ることにし)た後、今度は正五角形その他の裁ち合わせにも探究の触手を伸ばしてみた。そのうちの一つについて。  これは「裁ち合わせ: 正五角形⇔正方形」で、上図は書籍やウェブサイトで見つけることができた分割例…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

1 equilateral triangle to 8 equal ...

   N=8 については、過去に検討した人がいたのかいなかったのか、前例の情報が全く見当たらない。  N=2 の結果の流用によりいくつかの14ピース解が得られたが、そうではない手法を用いたら、大きく2系統の13ピース解が見つかった。もっとも、そのどちらも基本的手法は Harry Lindgren の本に載っているものではある。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1 equilateral triangle to 7 equal ...

   N=7 は、結果としては先人の検討がまだまだ不十分なままになっていた課題であった気がする。追加解多し。  ここも、過去の先人の足跡をたどりつつ…。主たる参考書籍はまたも Dissections: Plane & Fancy (Greg N.Frederickson 1997) である。(以下、引用情報の頁番号のみ記す…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1 equilateral triangle to 5 equal ...

   N=5 については、目を見張るほどの発見はないのだが。  ここでは、結論は最後に回すことにして、この課題について知り得た過去の情報から順を追って記していく。  一連の記事で何度も登場してもらっている Dissections: Plane & Fancy (G.N.Frederickson 1997) では、最善解…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1 equilateral triangle to 3 equal ...

   N=3,「1個の正三角形を裁ち合わせて3個の合同な正三角形に」である。さっそく解を紹介する。 解1 3個の合同正三角形ができる分割として広く知られている、というか、ちょっと考えれば誰でも思いつけて正確な描画もできる解である。(これについては平方根などの計算も不要だろう) そして、世間一般のみならず、ちょっと「裁ち合…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1 equilateral triangle to 2 equal ...

   N=2 の7解は次のとおり。解番号は、以後もそうだが、ほぼ私がその存在を知ったり見つけたりした順で、図形がグレイの解は過去に前例があったもの。 解1 これは Puzzdogさんに教わった下のウェブ・サイトにある6ピース解を参考にして見出したモノ。 Recreational Mathematics Topics…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1 equilateral triangle to N equal ...

 昨年の12月から今年の2月末くらいまで検討を続けた問題。  画像内にも記したように “1 equilateral triangle to N equal equilateral triangles (1個の正三角形を裁ち合わせてN個の合同な正三角形に)” というのが課題。  これを考え始めたのは、今は ブログ「Puzzdo…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

How many Cubes?

 軽めのパズル本や子ども向けのドリル類で割合よく見かける問題。  立方体は何個ありますか?  上の画像はそのごくシンプルな一例なのだが…。  これが立方体(同大)の積木を単に積んだものなのか、貼り合わせるなどして連結させたものなのか、また、テーブル面のような平らなところに置かれたものなのか、図のイメージのままに宙に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Both Sides Now

 みずすましさんのブログ記事を紹介します。  「幾何学模様のブログ みずすましの図工ノート」の中の、今回特に紹介したい記事は「裁ち合わせの問題 Both Sides Now シリーズ」です。  昨年の暮れから今年の1月にかけて、みずすましさんとメールのやりとりをしながら合作・共作・競作的に取り組んだ裁ち合わせに属する課題…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

2014年・年賀パズルの答え

 2月8日(土)の大雪、我が工房付近も完全に雪に閉じ込められてしまった感じに。そんな景色をまじえつつ…。    今年の年賀パズルの答えを紹介します。問題はこちらの画像内に。  まず、下の画像の最初が問題の式、その下の四つが賀状作成時までに自分で見つけることができた答え(4本解)です。  続いて、次…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年も、どうぞよろしくお願いいたします。

   すでに年が明けて1週間が過ぎようとしていますが、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。  このブログの記事更新、かれこれ5ヶ月近くぶりとなってしまい、画像貼付など記事の書き方を思い出しながら、いま、これを書いています。  昨年は、前半を主として夏のパズル・イベント(日本で行われた世界パズル家パーティ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more