テーマ:Ten-minute break

1枚足りな~い。

   今夏のイギリス行き前にこのことを知っていたら、まず間違いなく7種全部そろえて帰ってきたんですが。  でもまあ、イギリスに行かなくても、いずれは足りない2ペンス硬貨も入手できるでしょう。  この2008年からのイギリスの新通貨デザインに関しては、下記サイトの説明をお読みいただくのがよろしいかと。 http://t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cubic Dress

    Cubic Dress Yasuhiro Hashimoto © 2014 Wrap a cube with the looped cloth. ( Fasten it with a clip so as not to come off. ) Product Design: DY…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ルービックキューブ 40周年」だそうで…。

   今朝、パズ懇MLで ikkei さんから得た情報。「今日のGoogleの画面はルービックキューブになっています。… しかも、このキューブをクリックするとちゃんと遊べる!」とのこと。(ikkei さん、ありがとう。そして、文章のそのままの引用、お許しを) 、  で、それだけなら別に私がわざわざブログ記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年・年賀パズルの答え

 2月8日(土)の大雪、我が工房付近も完全に雪に閉じ込められてしまった感じに。そんな景色をまじえつつ…。    今年の年賀パズルの答えを紹介します。問題はこちらの画像内に。  まず、下の画像の最初が問題の式、その下の四つが賀状作成時までに自分で見つけることができた答え(4本解)です。  続いて、次…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デュエット縛りの夜

   12月14日(金)、同居の異性が「仕事上の接待の関係でカラオケのデュエット曲を練習したいのでつき合ってほしい」としばらく前に言っていたその約束を果たすべく、久々にカラオケに行った。  「別にデュエット曲ばっかり歌わなくてもいいのよ」と言われたが、その日は「デュエット縛り」とすることにした。  夜7時過ぎから9時過ぎまでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンジールにいるかも知れない 〈2〉

 2012年2月28日、タンジェの一夜が明けた。  朝食を済ませた後、ホテルのロビーへ行ったら、聴き覚えのある歌が表から聞こえてきた。  「えーと、どこで聴いた何ていう歌だったか?」と、しばらく考えて思い出した。  映画 『我が道を往く(Going My Way)』 の中でビング・クロスビーが子どもたちと歌って…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

タンジールにいるかも知れない 〈1〉

If you see her, say hello She might be in Tangier 彼女に会ったらよろしく伝えてほしい タンジールにいるかも知れない  The Nitty-Gritty Puzzle 123 & の記事内に「Bob Dylan も “Scarborough Fair” のシチュエーションを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルセロナにて 〈2〉

 ガウディ通り(Av.Gaudi) 。  振り返ると サン・パウ病院 (Hospital de Sant Pau)、世界遺産。  この中でもたくさん写真を撮ったけれど、それはいずれまた。  向き直ると通りの先にサグラダ・ファミリア (聖家族贖罪教会。Temple Expiatori de la Sagrada …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルセロナにて 〈1〉

 てっきり文字が Barcelona と並んでいるのだと思っていたら、正しくは Barcino らしい。ホテルの名前か?  パズル懇話会会員でもある上原隆平さん が、来年の1月にしばらくバルセロナに滞在するとのこと。うらやましい!  私は、2010年2月25日夜~28日夜の丸3日と2012年3月1日夜~4日午前の2日半く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雲龍と紅葉と暗号と

 もう10日以上前ですが、龍のように見える雲が山に上に。  あわててデジカメを持ち出して撮影したときには、口の下の部分がちょっと離れてしまっていた。ホント、もっと龍っぽかったんだよ。  同じ頃、工房の狭い庭に植えられた(植えすぎられた)樹々。まあ紹介するほどに綺麗ではないけれど、とりどりに葉に色をつけた。(今はもう散…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

もっと×2 神のパズル 特製DVD

 「もっと×2 神のパズル」制作にご協力頂いた皆さまへ(NHKエンタープライズより)  いつもお世話になっております。  「もっと×2 神のパズル」制作時はご協力どうもありがとうございました。  元番組であるNHKアニメ「ファイ・ブレイン」のBlue-ray全巻購入者様へのプレゼントとして、「もっと×2 神のパズル」全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・コ-ヒ-&アトリエ 「?」

 前回の記事の続きです。昨日また件のお店に行ってきました。  オーナーは私の高校のときのクラスメイトである小林さん、その奥さんは創作文字絵作家の小林真澄さんで上の写真にあるのは彼女の著書。  『かくれんぼする文字みぃ~つけた』   小林真澄著/幻冬舎ルネッサンス/2010.08.05.初版  この書名でネット検索…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コ-ヒ-&アトリエ 「?」

 昨日、ふとしたことからその存在を知った我が工房からそう遠くはないお店。そう遠くない、と言っても車で15分は走らないといけませんが、ちょっとパズル心をくすぐられる個展が催されているとのことなのでさっそく昨日行ってみたら…。  何とそのお店のオーナーは高校時代のクラスメイトでした。高校卒業後にどこかで会った記憶はあるもののそれで…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

最近考案したパズルたち

 今年になって、1~3月は主に立体パズルの、3~4月は平面パズルの新デザインを検討していました。以下は、その(自分のための)覚書的リスト。 【立体パズル】 組木系やキューブ・パズル 3WD-Blocks Cube Libre Little Twister Innocent Minerva #1 Innocent Mi…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夜行バスで。他。

 岩手行きの夜行バスでは、羊を数えても眠れなかったので…。  何か問題をつくることにした。とはいえ、消灯時間を過ぎた車内のことゆえメモを取ることはできないので、ひたすら頭の中で数を数えたり、言葉を繰り返し暗誦したり。(まあ、そんなことをしていたのだから当然ながらますます眠れなくなるわなぁ) そうして空が白々と明るくなった頃、で…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

夏から秋へ -遠野の朝-

   もう1ヶ月以上も前のことになってしまった9月16日(金)夜~19日(月)夜の3泊4日(車中泊1泊)、被災地ボランティアバスに乗せてもらい、岩手県へと行ってきた。  地元近隣市町各社会福祉協議会共同の被災地ボランティア事業企画。8月上旬に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

木偶奇遇記

 2010年2月26日午前10時45分(日本時間では同日午後6時45分)頃、スペイン・バルセロナのグエル公園近くのマリアナウ通りで「漢字」を見つけて撮った1枚。目当ては真ん中の絵。  以前に書いた Invisible Man in Barcelona の記事の透明人間に遭遇した45分後くらいである。  「漢字」を見ればわ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

この2週間の断片

 3月11日(金)。  14時46分頃、地震。  その少し前に千葉のハナヤマさんから電話があり、話している最中に揺れ始めた。ハナヤマさんが「地震です。かなり大きい…」「こっちも揺れてる」「すみません、電話切ります」  後でわかったところでは我が工房付近は震度5弱、千葉はこちらよりずっと激しく揺れていただろう。そして、東北地方ではさ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

スペイン 白い町 ミハス

 ミハスの綴りは Mijas  (『ゴメスの名はゴメス』を想い出して)  2010年3月2日、マラガのホテル2泊のなか日にバスに乗ってミハスへ。  まずは町のほぼ全景。予報では、今日のミハスは曇りのち雨。  バスを降りて間なしに目に入った土産物屋。  ロバタクシー Burro Tax…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「コワ鎹」の服?

 2日前の2010年大晦日にジャグラー小田原さんが送ってくれた画像。  12月27日の朝、フジテレビ「知りたがり!」で秋野暢子が着ていた服は 正に「コワ鎹」!で驚きました。  うーん、なるほど、ソレっぽい。小田原さん、ありがとうございます。  銘木材料は入手済みなのにまだ製作できていないパズルがいくつか。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Invisible Man in Barcelona

   今年の2月から3月にかけて8日間のスペイン旅行(スペイン滞在は6日間)に出かけ、バルセロナ・グラナダ・マラガ・ミハスの4都市(町村?)を訪問、見学してきた。  写真は、見学初日の2月26日午前10時(日本時間では同日午後6時)頃にバルセロナのグエル公園で、たまたま見かけた大道芸人の「透明人間」を撮影したもの。  一昨…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

樹々、自然のかくし絵

 2010年3月19日、とある大学のキャンパス内で手持ちぶさたにしていたときに撮影した写真です。  この木々の幹と幹の間に人の横顔のような輪郭が見えませんか?  少し立ち位置を変えると、その横顔は崩れてしまいます。何枚か撮影したうちのベストショットが、これ。(左右の幹が踊りを踊っている人のようにも見えるかも)  この写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パズルな4日間

 4日間だけでなく、実のところは毎日パズル漬けなのですが。 2009年7月17日(金) 東京おもちゃショー2009へ。  訪問の主目的、中心は何と言ってもハナヤマのブース。まずはキャストパズル。  続いては、新シリーズのパズルギャラリー。  パズル文庫シリーズ。  左奥の黒いTシャツは、ハナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

作業の合間に

 ワンちゃんや他のパズル本体の製作作業の間間で、パッケージ用タイトル・ラベルや説明書をつくっています。  本体のサンドペーパーがけ作業などに根を詰め過ぎると、手首の腱鞘炎がぶり返してしまう(左手だけだったのが最近は右手にもその兆候が)ので、手首を休める必要があり、また気分転換をしたいという思いもあって、その日その日の作業内…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

師走に渋谷で5時

   昨年の12月20日(土)、パズル懇話会の12月例会の後はお決まりの宴会(2次会)、さらに「今日は忘年会だから…」とお調子に乗って3次会にもついて行き、仕掛屋定吉さんとあれやこれや狭い範囲の最近のパズル界のことで話し込んでしまって気づいたらもはや家に帰り着ける電車のない時間になっており、定吉さんとの話もまだ途中だからと朝帰りを…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ときにはパズルを忘れて

 先日の連休、11月22~23日に奥多摩方面へドライブに出かけました。  以下、そのときに撮った132枚の写真の中から選び出した17枚(奥多摩に入る前に撮ったものもあり)をトリミングなしで。  この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山も夏色(工房のベランダから・3)

 夏真っ盛り。数日前、山も空も夏色の景色を撮りました。山の向こう側は HAKONE。  暑いです。でも、東京で暮らしている身内に言わせると「こっちは涼しいね」  さて、今日はいくつか記事を書き足そうと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月に群雲…(工房のベランダから・2)

 先週7月16日の23時頃にベランダに出てみると、正に空は「月に群雲」状態。  それで撮っておくことにしました。  なぜか撮りながら、  昨日(きのう)勤王 明日(あした)は佐幕 その日その日の出来心 という「侍ニッポン」(西條八十作詞・松平信博作曲/昭和6年)の一節が思い浮かびました。  好きな歌詞の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

工房のベランダから

 これは今朝、撮れたてのベランダからの眺め。ね、田舎でしょ。  といっても、元の写真の下の方に写っていた人家(密集というほど多くはなく、点在というほど少なくもない)はすべてトリミング、人里離れた山の中に暮らしているわけではありません。  次は、昨年秋のある日の夕暮れ前。 秋の雲の味わい深さといったら…。  そし…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more